草フットサル考察

社会人が週1月1でやるレベルでのフットサルに関する考察を書く

斜めに戻るディフェンス

知らないと間違えがちなディフェンスの動き。

下記のような状態になることはよくある。
カウンターやDF左側の選手が1対1で抜かれた場合などがそうだ。

f:id:hunbaba:20140714072734j:plain


この後、当然DF右側の選手はカバーとして左に駆けつけようとする。
その際にDF左側の選手がどう動くかというのが今回の焦点だ。

自分に近い左側の相手選手を追ってしまうのがよく見るミスだ。
そうすると当然下記のような配置になり、
右にパスを通されると非常にまずい状況となる。

f:id:hunbaba:20140714072347j:plain



ではどうするのが正解かというと、
下記のようにDF左側の選手は右側に戻るようにする。

f:id:hunbaba:20140714072353j:plain


図で説明すると、そりゃそうするだろうと思う人も多いだろうが、
いざ自分がDF左側の選手になるとついつい近い相手を追いがちなので
気をつける必要がある。